Search


Category Archives

2007年09月28日

早くも忘年会です

早くも忘年会です。といっても予約が入ったというわけではなく、

TJひろしまの11月号の撮影がありました。忘年会向けの大事な

撮影です。まだまだ夏だと思ってただけに、準備不足でバタバタ

でしたが、何とか無事終わりました。今年はランチ忘年会を

やろうと思います。お客様のご要望にお答えして、忘年会限定、

8名様以上、要予約です。

         

SUSHIロールはもちろん、サラダ、肉料理、デザート、コーヒー、

全8品で2000円です。メニュー等詳しいことは、またお知らせします。

それではまた。

 

2007年09月26日

まだまだ暑いです

月末が近づくと、メニューを考える日が続く。特に季節の

変わり目、今年は特に暑い。もうすぐ10月だというのに

30度の日が続く。そろそろ鍋という時期だが、まだ出せない。

毎月、コースとともに、グランドメニューを変えている。

10月は2回変えようかな、と思っている。いったん変えて

もっと涼しくなってから、鍋を入れることにしよう。

それからは、一気に冬メニューである。冬は魚介が豊富

なので、やりがいがある。牡蠣、白子、あんきも、ナマコ、

などなどもりだくさんだ。

白子は特に女性に人気だ。ここで言う白子は、鱈の白子のことで

鮭の白子などよりとてもクリーミーでおいしい。天麩羅、蒸し物、

焼き物、鍋、にと用途も広い。作り手にとっても待ち遠しい。

例年1番人気の白子の香り天麩羅を紹介しよう。いたってシンプルで

天麩羅衣に、大葉を刻んで入れ、からっと揚げて、カレー塩で

いただく。カレー塩は塩とカレー粉を4:1でまぜ、かるく鍋で煎って香りを

だしたもの。魚介の天麩羅などに合うので、試していただきたい。

あと半月もすれば、でてくると思うのでおたのしみに。それではまた。

 

2007年09月22日

新しい挑戦

少し前に、花の料理人という番組(ロンブーがでてるやつ)で

新しいというよりは珍しい料理をやっていた。

人工イクラの作り方を応用したものとか、液体窒素を使って

瞬間的にシャーベットにしたりとか、非常に珍しい料理法を

紹介していた。衝撃的だった、やってみたいと思った。

液体チッソはスマスマとかでも見たこと合ったし、高価なもの

なので難しいが、アルギン酸ナトリウムの特性を利用した料理

はどうにかしてやってみようと思い、いろいろ調べてみた。

本屋でそれらしいのを見つけた。

スペインのエルブジというところから始まったらしい。

まず、ものを手に入れなければ、薬局などをあたったがぜんぜんあいてに

もしてくてない。困ったあげくインターネットで調べたら意外と

簡単に手に入った。次の日さっそく料理したというよりは実験した。

なかなか難しい。まだまだぜんぜん形にもなってないが、新しい事に

出会ったとき、素材に出会ったとき、そして試作がうまくいったときほど

わくわくどきどきすることはない。この上ない喜びである。そのために

これからいろいろやってみて、何とか商品化して、みなさんに食べてもらいたい。

新しい挑戦は始まった。この話は追々また書きます。それではまた。

2007年09月19日

昨日は休みでした。

昨日は休みでした。最近は、ハッピーマンデーとかいって

祝日が月曜日になっている。ちっともうれしくない。

連休よりも、飛び石のほうがいい。休前日がふえるからである。

店休日もどうしようかなと思う。今までは休みなしでやっていたが

さすがにしんどい。ましてやこの秋に3回もあるのですべて営業

というわけにはいかない。平日よりも祝日のほうがたしかにいい。

しかし連休の最後と平日はどっこいのような気がするので今秋は

そのまま祝日でも、月曜休みとしました。予約の電話をいただいた

お客様、どうもすいませんでした。またのご予約おまちしております。

子供たちも休みだったので、動物園に行ってきました。雨が心配

だったのですが、なかなか連れてってやれないので、いってきました。

やっぱり雨でした。子供たちは喜んでたみたいなのでよかったです。

夜は外食、と家族サービスの1日でした。それではまた。

2007年09月17日

お昼やりました。

お昼やりました。予約で法事だったそうです。

14名+子供4名 ひさしぶりだったので疲れました。

でも料理5000円だったので張り切ってやりました。

松茸が手に入ったので、玉味噌に柚子をすりおろしたもの

(柚子味噌)に葛と出汁を練り合わせた物とをまぜ、松茸にはさんで

あげた物とか、和牛ロースステーキに焼松茸を添えたりとか、

結構楽しんでもらえたのではないかと思います。

お昼、要予約である程度の人数いればやります。ただ事前に

予約してもらわないと、スタッフの事とかありますので。

5000円なんてそうそうないんで、2000円くらいあれば十分です。

よろしくお願いします。今日写真を撮ろうと思ったのですが、

余裕がなかったので撮れませんでした。それではまた。

 

2007年09月16日

とりあえずビール

ちょっと前までは、大部分の客はとりあえずビールと言っていたはず。

今は飲み物の多様化で、4人いれば、4種類のオーダーが入る。

うちの店でも100近いドリンクがある。さまざまなお客に対応する為、

いろいろとこだわって用意しています。

まず焼酎、とくに芋ブームがあって、女性でもどんどん飲まれます。

写真は、麦、芋、泡盛です。瓶(かめ)に入れて保存してますので、

よりまろやかで美味しくなってます。

今、女性に人気なのが、梅酒です。カクテルよりもでてます。

あっさりタイプの日本酒ベースや、ブランデー、黒糖、辛口タイプまで

いろいろありますので、飲み比べてみてください。

それから、夏から始めたのですが、食酢。マンゴー酢、紅芋酢、

ざくろ黒酢、飲み方は、ソーダ割がおすすめですが、水割り、

牛乳割ができますので、お車の方、ノンアルコールドリンクとしても

いかがでしょうか。   

他にもいろいろそろえています。なお、お酒を飲んでの運転はご遠慮

してください。それではまた。

2007年09月14日

今やってます

7月より火?木、日曜日限定で、Oneプレートディナーというのを

やっています。平日飲まずに食事だけの客が増えたためで、

どうせならもっと気軽にきてもらおうと¥1500でやってます。

        

これが今のメニューです。定番のSUSHIロール、お刺身の他に

スモークサーモンと大根のサラダ、穴子の竜眼揚げ、

そばの実のコロッケ、牛肉のピリ辛ねぎ味噌焼、かぼちゃと

海老のサラダ、無花果の揚げ出しなどです。

このOneプレート、1度にすべての料理をそろえなくちゃいけないので

けっこう大変なのですが、頑張って続けたいと思います。

季節の物もできるだけ使っていきたいと思っています。

季節の物といえば、無花果を使ってますが、フルーツとはいえ、

揚げ出しとか、薄めの出汁に皮をむいて漬けておいて、赤味噌で

食べるふろふきとか意外にいけるので、家庭でもやってみてください。

兎とかめでは、フルーツを使った料理に、帆立とグレープフルーツの

黒酢マリネというのをやっています。あっさりとしていて人気メニューです。

あわせてよろしくお願いします。それではまた。

2007年09月12日

こだわりその1

暑い中にも涼しさを感じるようになりました。

SUSHIロールをやっているなかで、大事な素材として

アボカドがあります。自分で物を見て買いたいので八百屋にも

任されません。1番大事なのは熟れ具合。もう10年以上使ってるが

意外に難しい。この森のバターといわれるアボカド、果物のくせに

甘くなく、醤油とじつによく合う。使い方は基本的には生食。フリッター

など、揚げ物に使ったりすることもあるがあまり火を通しすぎない方が

いい。色合いが黒く、打ち身や傷がない物。全体が均等に熟れていて

皮にはりがあるもの。なのであと1?2日でころあいのものを何個もおいていて

その中から1番いい物を使うようにしている。

SUSHIロールのほかにマグロとアボカドのタルタル(写真)などで使ってる。

このメニューはオープン以来というよりは、その前の店から10年以上やってる

僕の定番メニューである。アボカドが苦手という人、是非うちの店のアボカド料理

食べてもらいたい。それではまた。

 

2007年09月11日

はじめまして

はじめまして 兎とかめのオーナーシェフの政宗といいます。

やっとホームページを作ることができ、ブログの設定なども終わり、

これから、店のメニューの紹介や気になった事など、ちょっとずつ

書いていこうと思います。 

この店を始めて5年半になりますが、変わらずメニューの最初にのっけているのが

SUSHIロールになります。

この写真は、レインボーロールです。このほかに代表的なカリフォルニアロールなど

10種類くらいあります。僕が4年弱アメリカで働いてたこともあって、このSUSHIロールを

看板メニューにしています。

そのカリフォルニアロールですが、アボカドとカニカマを裏巻きにした巻き寿司です。

アメリカでは、寿司といえばこれというくらいメジャーなものです。

これを考えた人はすごいですよ。アメリカ人にとって、今でこそ日本料理が人気とはいえ

生魚がだめな人は多くて、主流はやっぱりロール。それから僕もそれまで知らなかった

んだけど、海草を食べる国は以外と少ないらしくて、海苔が黒い紙に見えていやなので

裏巻きにしたそうです。それからアボカド、これが醤油とよく合う。これが何十年も前に

登場して、全米中に広がったということです。是非一度食べてみてください。それではまた。