2007年11月16日

オープンから変わらずやってます

オープンから変わらずやっていることで、会計のときに、

テーブル会計なのですが、コーヒーのわらび餅をサービス

しています。実は前の店(雇われ店長だった時)で始めた事です。

その当時、大手町にある茶々弐MOONと言う店に行ったとき、

最後に茶菓子的なものがサービスで出てきて、うちでも何か

できないかな、と思ったのがきっかけです。けっこうお客様には

好評なんです。そのレシピを公開します。簡単です。やってみてください。

 材料    わらび粉(180g)1袋

        インスタントコーヒー12g

        砂糖    210g

        水     1リットル

作り方   材料をすべて鍋に入れる。火にかける。

       

      最初はにごっているが、だんだんとろみがついてくる。

      そこで、だまにならないようにしっかりまぜる。

       

      なめらかになってきたら、もう少し透明感が出るまで

      もう少しねる。透明感が出てきたらバットにあけ、冷やす。

       

       1口台に切って、コーヒークリームをかけてどうぞ。

       冷蔵庫で日持ちはします。ただ堅くなるので、

       食べるときに、 レンジなどで温めてから、氷水に落として

       から食べてください。それからこれは、バレンタイン、

       クリスマスなど限定で出しているチョコのわらび餅

       も教えちゃいます。スタッフにもかなり好評な逸品です。

 材料   ミルクココア  180g(森永などでよい)

       砂糖      100g

       わらび粉(180g) 1袋

       水     1リットル

作り方   作り方は同じですが、透明感はでないので、火が完全に

       入ればOKです。これは冷蔵庫でもあまり堅くなりません。

       クリームでもいいですが、バンホーテンのココアをかけると

       生チョコみたいでおいしいです。   

チョコわらびは好評なのですが、食事のあとにはちょっと濃いかなと

思うので、限定的にしてます。ぜひやってみたください。こつはとにかく

まぜることです。         それではまた


 

クリックしてね ↓ ↓



 

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form