japanese dining 兎とかめ

料理以外のことがしたくて

上の子は、振り替えで休みなので、

 

一緒に本屋に行こう!ということに。

料理以外の本をここ10年以上読んでいない。

そんな僕が読んでみようと思ったのは、

”多崎つくると…”

みなさんご存じの村上春樹の新作だ。

20数年前、はまって読みふけっていました。

ノルウェーの森、ダンスダンスダンス、…

独特の世界感に、夢中で読んだものです。

ただ、この人の作品には、難読なストーリーなものも多く、

何冊かは、訳分からなかった。

ここ10年以上、小説を読もうと思ったことすらありません。

特に余裕が出来たわけでもないですが、

何となく、料理以外のことがしたくて…。

村上春樹の新作は、そのきっかけです。

でも、売り切れでした(>_<)

残念ですが、急ぎではないので、

待ちたいと思います。

それではまた